渋沢栄一の夢七訓

経営

渋沢栄一の夢七訓

夢なき者は理想なし、
理想なき者は信念なし、
信念なき者は計画なし、
計画なき者は実行なし、
実行なき者は成果なし、
成果なき者は幸福なし、

ゆえに幸福を求むる者は
夢なかるべからず

吉田松陰も同じような名言を残していますが、渋沢栄一は「信念」と「幸福」が追加されています。経営者でもサラリーマンも、この夢というと大袈裟ですが、夢や理想、成し遂げたい目標を持って事業を遂行していくことが、最終幸福になる道なんだろうね。

経営をきちんと行うためには、夢や理想も大事ですが、私は「信念」がとても重要と感じます。信念の無い人で、お金儲けがうまい人はたくさんいます。しかし、私はその人たちを見てもうらやましく思いません。誰がなんて言おうと、ブレずに自分の信念に基づいて経営や事業にチャレンジしている人を見ると、感動し心が震えます。

私もそういう人間になりたい。

2021-11-12

中小企業の組織活性化支援
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact