With コロナの生活

With コロナの生活

コロナウイするはインフルエンザのように、毎年必ず
やってくると思います。だから、感染者数が0になる
ことは無いと思いながら生活することが大事です。

ワクチン等が開発されつつあり、そうなれば、新型
コロナウイルスはインフルエンザと同等な扱いに
なってくると思います。手洗い等は当然徹底させて、
共存しながら通常の生活に早く戻さないと、
個人事業主や中小企業を含めて、大手企業も巻き込ん
だ、大倒産時代が迫ってきています。

出口があるという未来に希望が持てれば、人はが頑張
れます。反対に希望が持てなければ事業閉鎖を決定
して行くことでしょう!

今検討し始めている
(1)家賃減額施策
(2)みなし失業
を早期に実施してほしいものです。
そうすることで、企業経営者は収入が無い中で、
支出を極力少なく抑えることができるので、未来に希望
が持てるのだと思います。

上記施策は、最も早くやらなければならなかった最重要
施策だと思います。雇用調整助成金に頼りすぎた国や政府
の意思決定に見誤りと言えます。この判断ミスはとても
大きいと私は思います。とにかく失業者を増やしたくな
いなら、すぐにでも「みなし失業」制度を施行すべきです。

2020-05-11

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

気軽に問い合わせ