独創性って人の真似ごとから始まる

独創性って人の真似ごとから始まる

自分のオリジナリティや独創性、個性を出す
って、結構しんどいものです。最初はだれでも
「他人の真似」からスタートするものだと私は
思います。いろいろな人の真似を積み重ねて、
自分の考え方ややり方と違う個所が出てきます。

その「違う個所」を自分でオリジナルを考える。
そうして出来上がったものが、あなたのオリジ
ナルであり、御社のオリジナル商品・サービス
になるのだと思います。

結局、他社がどんなことを行っているのかを
すべて把握しておかないと、自社のオリジナル
なんてできないわけで、そのためには、他社が
やっていること、他人がやっていることを、色々
試さないと自社(自分)のオリジナリティなんて
生まれない。

今時点で独創があると評価されている人って、
とても努力している人って言えます。
勉強や事例研究、競合調査、自分で試行錯誤
等の努力もせずに文句を言う人が多すぎる。

まずは自分に問いかけてみましょう。努力する
時間を確保しよう!
時間が無いっていう人は、毎日1時間早起きを
して勉強や調査等の時間に充てればよい。

成功している人はそうしているが、現状に文句
ばかり言っている人は言い訳をして時間を確保
しない。

2020-02-10

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

気軽に問い合わせ