なんでも「やれば出来る」

なんでも「やれば出来る」

人間の頭の中は「現状維持」=普通となっています。
したがって、何かトラブル等の有事が発生した場合、
「普通」を逸脱した行動や実践が求められるので、
「できません」、「無理!!」ってなります。

しかし、前もって段取りして、冷静に対処すれば、
なんだってできます。やればできてしまうのです。

その思考が「生産性」や「業務効率」に働くと
「無理」→「やれば出来る」→「それが普通」に変わります。

結局、経営者やマネジメントのポジションの方の仕事
って、この従業員の「普通」をどれだけ同業や競合他社
の「普通」と違う高いレベルのそれに昇華させることが
出来るかにかかってきます。

この現状打破のマネジメントが経営陣に必須な能力と
なります。

これを意図的に出来る経営者の会社は伸びます。

2018-10-16

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

気軽に問い合わせ