3歩進んで2歩さがる

3歩進んで2歩さがる

「2歩進んで3歩さがる」よりましか。
しかし、経営って「3歩進んで2歩さがる」
状態ですね。なかなか、一気に前に進めない。

調子良い時もあれば、悪い時もある。
これは経営者は「想定」しているのですが、
その局面になると、「え?」って疑いたくなる
場合があります。

よくあるケースとして、
・顧客からの突然の契約解除
・信頼していた社員の突然の退職宣言
でしょうかね。

やはり、想定外の出来事に遭遇すると、
経営はちょっともたつきます。

ということは、もっと幅広い事象に対して「想定内」
の心の準備が必要ということになりますね。


2017-09-26
中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

気軽に問い合わせ