副業OK時代が来る

経営

 

副業OK時代が来る

目薬大手のロート製薬は4月から、国内の正社員約
1500人を対象に、副業を認めるそうです。
会社の枠を超えて培った技能人脈を持ち帰ってもらい、
ロート自身のダイバーシティー(多様性)を深める
ねらいがあるそうです。
副業は本業に悪い影響を与えるというネガティブな
イメージがあります。特に日本では終身雇用が長く続いて
来たので、余計そうなんだと思います。
しかし、これからは業界のボーダレス時代に突入して
きましたので、自分の業界だけのノウハウや知恵では
限界があり、他業種業態を経験したマルチ的な人材が
必要になってきます。
今後、大手企業中心に副業OKの企業が多くなることが
予測されます。
しかし、中小企業ではどうでしょうか?

他社に転職される、本業悪影響が出る当の理由で

それほど進んでいかないような気がしますが、
先進的な発想の中小企業経営者は、副業OKを実践し、
多様な人材の確保を行っていくでしょう!
出来の悪い社員が1人いるより、優秀な週3日勤務
できるスタッフがいた方が組織は活性化すると思います。
弊社も土日限定で給与計算業務を行ってくれるスペシャリスト
がいれば採用したいものです。
☆=========================☆
中小企業経営に役立つ【組織活性化通信】を週1回メール
マガジンとして配信。中小企業経営に役立つ情報を欲しい経営者様
はぜひご登録願います。
☆=========================☆
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/