響く人、響かない人の違い

経営

響く人、響かない人の違い

仕事でもプライベートでも、響く人と響かない
人がいます。響かない人にどれだけ良いことを
言っても届かない気がします。それは相手が「
私事」ではないからです。「他人事」なんです。
だから響かないのです。

中小企業の経営者や幹部が社員すべての丁寧な
部下指導を行ったとします。それで響く人は2割
と言われています。20:80の法則に当てはめ
れば。私は肌感覚でそれが真理だと思っています。

会社経営は慈善事業ではないので、響かない人に
教育するより、響く20%の人に集中的に英才教
育した方が組織は活性化すると思っています。

仕事ができる・できない、ではないのです。
仕事が出来なくても「響く人」なら教育する価値
があります。

組織は理念とビジョンで成り立っています。
その理念等に響かない人はその組織には不要な人
物と言えます。

あくまで南本の超主観的な意見です。

2021-01-26

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact