人の行動の裏を行くのは中々難しいが、、

人の行動の裏を行くのは中々難しいが、、

「人のゆく裏に道あり花の山」という言葉が
あります。成功するためには、他人と同じこと
をやっていてもダメで、大衆が行う行動の裏を
行かなければ成功しないという株の格言です。

私は常にこの「裏」を探していますが、
それにはやっぱり「相当な努力」が伴うってこと
です。大衆が行動するってことは、「楽な道」
なんですよね。それは。

その「逆」、「裏」、「下側」で動くってことは
晴れていない土砂降りの日だったり、
まだみんなが寝ている早朝4時とかだったり、
して、「楽な道ではない」ことが多いのです。

ビジネスで成功する人は、常に自分を追い込み、
裏側の道を進み、努力と失敗を繰り返して、
成功しているのだと思います。

その努力の過程で積み上げたスキルやノウハウが
参入障壁となり、他社から真似できないモノに
昇華されているのだと痛感します。

そんな事業の柱をいくつ作れるかが、
中小企業経営の明暗を分けるのでしょうね。

2020-08-11

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

気軽に問い合わせ