事務所トイレ1週間ぶりに復活から得る教訓

事務所トイレ1週間ぶりに復活から得る教訓

弊社のトイレ、先週の月曜日に水が流れなくなり
使用不可になりました。管理会社へ連絡し、
月曜日にAという業者が対応。夜の23時まで
やったが復旧せず。火曜日はその業者、都合が
つかないらしく、事務所のトイレは火曜日使用不可。
Aという業者が水曜日に朝から夕方までやるが、
復旧せず、残念して帰っていった。トイレいまだに
使用不可。管理会社に激怒の電話。
ビルを管理する業者Bに依頼。木曜日は都合がつか
ないとのことで、金曜日10時に来社。1時間で
トイレは復旧した。

業者Aの2日間は「何だったのか?」と思う。

ここでの教訓は、「良い業者に依頼しないとダメだ」
ってことです。

給与計算でも経理代行でも、そのほかのアウトソース
事業でも、物事の本質を理解していて、どこをどう
対処すれば良いか熟知している業者を選定しないと、
今回のわが社のような悲惨な結果になります。

業務委託業者は「安い」とか「早い」だけで選定すると
結果、時間とコストを多く払う結果になります。
今回管理会社に対して、あきらかに業者選定ミスなので、
強く言っていくつもりです。

ほんと、ダメ業者に委託すると、すべてが悪い回転に
なってしまい、歯車が合わなくなる良い教訓でした。

2020-07-06

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

気軽に問い合わせ