人は命令だけでは「気持ちよく」働かない

人は命令だけでは「気持ちよく」働かない

イケイケの経営者にありがちな傾向です。
みなさんもそんな気質なら、気をつけたほうが良いです。
組織を活性化するためには、「命令」だけでは
人は動きますが、重要なことは、「気持ちよく」動かない
ってことなんです。

人をその気にさせ、あたかも「自ら決断して行動している」
ような錯覚に陥らせることが、腕の良い経営者なんです。

そうすることで、人(組織人)は自己責任と権限が付与
されたことにちょっとしたステータスを持つようになり、
次なる仕事も能動的に行動するようになり、目標達成
しようとがんばります。

組織を元気にするコツは
「経営者が出しゃばらない」
「権限を与え、よほどのことがない限り、部下の意思決定
に口を挟まない。あまりにもひどい決定は否認すべき」
「ヒントを与えるだけで、答えは自分で導き出させる」
「出来たら大げさに褒めてあげる」
「徐々に高い目標のしごとを与えていく」

これを繰り返すと、人は気持ちよく働けるようになると
私は思います。

中小企業の経営者って、どうしても「仕切りたがる」傾向
が強いんだよね。それでは優秀な部下は育たないよね。

2019-09-12

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

気軽に問い合わせ