安い・高いはお客様の価値観次第ですね。

安い・高いはお客様の価値観次第ですね。

弊社の給与計算や社労士手続き代行手数料って
日本標準からするととてもリーズナブルに設定
しています。

しかし、
あるお客様は「高い」という。
また、あるお客様は「安い」「この値段で大丈夫ですか?」
とも言ってくれる。

この差はなんだろうか?

中小企業経営者で、実際社員が少ないときに、自分で
給与計算や入社退社手続きを行っていた人は、
その事務の難易度を理解しています。だから、「高い」
とは一切言わないのです。

反対に、コストで我々のような委託業者を探している
人にとっては「高い」となるわけです。

私は言いたい。
中小企業の場合、一度、社長が給与計算をやって
みなさい!って。
どれほど大変で、多面的な知識が必要で、
ミスしやすい業務なのかを御自身で体験しない限り
良きブレーン(社労士や税理士等)やパートナー
(給与計算等の委託業者)は現れないと思いますよ。
安かろう、悪かろうの悪徳業者があなたの周りに
近寄ってくることになると確信します。

値段で取引先を決めると、そうなります。

2019-05-23

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

気軽に問い合わせ