努力しないとチャンスはそうつかめない

努力しないとチャンスはそうつかめない

チャンスを掴む人って、アンテナが高いとか
常に問題意識を持っている人と言えます。

みなさんもこんな経験したことがないですか?
自分が何かに興味を持った瞬間、その手の記事や
広告やセミナー等の情報が目に留まるってこと。

私はその経験がとても多いです。

ということは、
「人間の脳が意識していている」状態を作らなければ
眼の前に現れた出来事がチャンスか?そうでないか?
がわからないわけです。

中小企業経営者の場合、事前に意識して情報をインプット
し、その課題を解決する方法を探している過程で、
チャンスが目の前を通った瞬間、そのチャンスを掴むことが
できます。

しかし、事前に脳にインプットしていない人は、
眼の前を通り過ぎる瞬間「チャンスかどうかわからない」
というのがほとんどです。未来のチャンスであってもその人
は気づかないのです。

チャンスを掴むことが出来る人は、
そのような事前のインプット、課題抽出、仮説設定等の
努力、勉強をしているものです。

ラクして儲けようとする人にチャンスはつかめない。
気づかないのだからどうしようも無いわけです。
いっぱい目の前を通り過ぎているのですがね(笑い)

2019-04-22

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

気軽に問い合わせ