体制づくりを疎かにしてはいけない

体制づくりを疎かにしてはいけない

私もそうですが、「新しいこと」にチャレンジする
ことがとても好きです。
その手の経営者の中には、既存事業の維持や体制
づくりを「完璧に行わない前に」新しいことを
やってしまう人がいます。

その手の経営者。危ないですよ。
「体制づくり」って、結局「人と人の組み合わせの
組織」なんです。

人って感情の生き物なんです。

だから、体制づくりはとても難しいのです。
経営者が新規事業に夢中になっている間、売上や収益を
稼ぐのは、当然既存事業なわけで、そこで働く人達は
社長が楽しそうにしていると、ちょっと感情的に「?」
ってなるわけです。

そうならないように、社長もしくは幹部社員の人が
既存事業も新規事業と同じように目をかけ、気を使い
ねぎらう心配りや配慮が必要です。

そうしないと、強い組織にはなりませんね。

世の中、事業がどれだけ順調で売上が上がっても、
「人づくり」と「体制づくり」で失敗し、市場から
撤退させられた中小企業はものすごく多いんです。

これ真実。

2018-12-07

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

気軽に問い合わせ