やらされ感が充満すると組織はダメになる

やらされ感が充満すると組織はダメになる

「やらされ感」はどうやったら生まれるか?

それは簡単です。
「指示命令で人を動かしている会社」では、
やらされ感が充満しています。
プンプンしています。

そこで働く従業員も「指示命令違反」のみに神経を
使い、本来神経を使わないといけない顧客に対して
ないがしろになっています。

そうしないと、会社内で叱られ、怒られ、
さらなる指示命令の要求がエスカレートするからです。

だから、組織はより衰退するのです。

本来は経営者も従業員も目標を共有し、
経営者も策を考え、従業員も策を考え、経営者が立案
した目標を達成するために知恵を出し合う会社が
「やらされ感」ではなく「自分でやる感」が出て、
組織は活性化していきます。

ただし、自分で考えるより、指示された方が楽って
人も少なからずいます。このタイプの人は、指示命令
で人を動かす会社に勤めれば良いかと思います。

私は嫌ですが(笑い)


2018-11-28

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

気軽に問い合わせ