安易な借り入れは破滅に向かう!

安易な借り入れは破滅に向かう!

個人も法人でも同じです。
今はカードですぐキャッシングできるので、
すぐお金が手に入る。

カードの分割払いやカードローンの定例返済
って、意外にくせもので、たくさん借り入れしている
割には、毎月の返済が少ない。

だから、また借りてしまう。
そうこうしているうちに、元金がなかなか返せない。
そのうち、利息も払えなくなる。
そして、THE END!ってなるわけです。

借り入れは年収の30%くらいにおさえておく
自制心が必要ですね。

法人も同じです。
損益決算書に記載できるのは「利息」のみです。
元金は税引き後利益から返済しなければならず、
これを理解していない財務無知経営者が多いことも
困ったものです。

「借りれるうちはいくらでも借りよう!」
ってな具合に借金を重ね、最後は二進も三進もいかな
くなるんですよね。

お金は、上手く使えば「薬」になりますが、
下手な使い方をすると副作用が出て「毒」になります。


2018-11-02

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

気軽に問い合わせ