朝ドラのターゲット層

朝ドラのターゲット層

私は、数年前、年末の朝ドラ特集である朝ドラを
見てから、ハマってしまい、今、1週間の録画撮り
を土曜日の朝から見るのが日課となっています。

その朝ドラで、今やっている「半分青い」のターゲット
層は、まさしく私の世代くらいなんです。

「マグマ大使」「マハラジャ」などの言葉がどんどん
出てきます。私の世代が子供の頃に戻ったかのような
懐かしさでいっぱいです。

ターゲット層は、間違いなく、今が50代のおじさん、
おばさん、狙いだなと思うわけです。
これから定年を迎える層に対して、朝ドラを見てもらう
ための「工夫の一つ」かもしれません。

私は勝手に数年前からハマっているので、
どんな面白くない朝ドラでも、毎週土曜日のルーティーン
なので、見ています。

中小企業のマーケティングも同じことが言えます。
今の中小企業経営者の年齢層が、50~60歳代とすると
その人達が小さい頃の「漫画」「テレビ」「ファッション」
「食事状況」などを、世代別に分析していくと、
ターゲット層にどんなスパイスを効かせてアピールすれば
ヒットするか、わかるかもしれません。

「バブル」を経験しているとか、「義理人情に厚い」とか、
そういうことも知った上で、この年代の経営者に営業を
かけるとひと味違った提案になるかと思います。

2018-05-28

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

気軽に問い合わせ