「誰のために仕事をしているのか?」

「誰のために仕事をしているのか?」

今の政治と官僚の関係です。
TV番組で財務省の役人のコメントです。

「我々は誰のために仕事をしているのか?」

森友問題で、政府と官僚との癒着が問題になっています。

■政治家の仕事・・国の将来を決める事案を決定すること
■事務方である官僚の仕事・・中立的な立場での事務処理
本来の彼らの役割を見失い、私利私欲の政治家の後始末
をさせられている官僚、本当に気の毒です。
役人も国民のために中立的で国益になる仕事をして欲しい
ものです。

中小企業経営者にも同じことが言えます。
「誰のために仕事をしているのか?」
を部下やパート等のスタッフにきちんと伝えて置くことが
必要です。当然「お客様の満足度のため」なわけで、
その意識を徹底しておかないと、自分の都合で事務処理
したり、大事な仕事を後回ししたりすることになり、
本来の役割を果たせなくなります。

経営者はスタッフに毎日、「君たちは誰のために仕事を
しているのか」?を問いかけても良いかも知れません。

2018-03-26
中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

気軽に問い合わせ