誰のために仕事をしているのか?

誰のために仕事をしているのか?

「自分のため」なんですが、
それは自分の金儲けのためではなく、自分の
スキルや見識経験などを増やし、かっこよく言うと
「世の中の役に立つ人間になる」ってこと
じゃないですかね。

そんな私ですが、
仕事は当然「自分のため」にやっています。
収入をもっと増やしたいと思っています。

しかし、

それ以上にお客様から頼られれば、とことん
「貢献したい」と強く思う気持ちがあります。
私の場合、「頼られる」ことで、ものすごく力
を発揮します。

誰のために仕事してるって?

当然「自分の仕事の幅を増やしたい」ということです。
それが、結果的にお客様にオールラウンドでご支援
できるスキルや実績を身につけることができます。

お客様に喜ばれて、お金がもらえる仕事ってもの、
これはやっぱり私にとっては「趣味」ですな。
どんどん喜ばれる機会を増やせば、それでどんどん
収入も増えていくことになります。
収入は、お客様が喜んだ数や量により、自分にもたら
されるご褒美だと思っています。

2018-02-21
中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

気軽に問い合わせ