機会ロス

機会ロス

機会ロスとは
「ニーズが有るのにそこに商品やサービスを届けられない」
事による売上や利益を失うことです。

昨日の東京は非常に暑かったので、アイスコーヒーを飲み
たかったのですが、コンビニのアイスコーヒーは「品切れ」
でした。あの在庫管理がしっかりしていると言われる「7-11」
​でもです。

経営者にとって、1円でも売上をあげること、1円でも利益を
多く出すことに知恵を絞り、労力を惜しみません。
しかし、実際現場等で働く従業員の立場からすると、
そんな感覚は非常に薄く、「あれば売る、なければ品切れ」
と割り切っている。これは至極当たり前のことです。

しかし、それでは競合他社との競争に勝ち抜くことが出来ません。
機会ロスには色々な悪影響があります。
1.売上・利益の機会を逃す
2.信用を落とす(この店は仕入れがいい加減と思われる)
​3.信頼がなくなり他の競合店ユーザーになってしまう

 

最も怖いのは、3.の他のユーザーのファンになってしまうことです。
こうなると、将来的に獲られたであろうリピートでの売上・利益
も吹っ飛ぶことになります。

皆さんの事業も多かれ少なかれ、機会ロスを起こしていると
思います。仕入れを多くすれば「在庫過多」になり収益を圧迫
します。そのバランスを考えながら、仕入れと販売を行っていく
ことが必要と言えます。

それにもまして、従業員に「機会ロス」の怖さを伝えて、
その場合の「深謝の方法」をある意味、消費者に感度を与える
ような「深謝の仕方」を現場に徹底しておけば、反対にもっと
ヘビーユーザーとなって強固なファンになるかもしれません。

たったアイスコーヒー1個の「品切れ」の話ですが、
これは現場対応がずさんだと、あとあと大きな影響を与えるかも
しれないと感じた次第です。

☆===========================☆
中小企業経営に役立つ【組織活性化通信】を週1回メール
マガジンとして配信。中小企業経営に役立つ情報を欲しい
経営者様はぜひご登録願います。
→ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Uzgkas
☆===========================☆

アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

 

気軽に問い合わせ