昨日、社労士試験でした。思い出す15年前!

昨日、社労士試験でした。思い出す15年前!

私が社労士試験を受験し、合格したのが平成11年だった
と思います。3回目の受験でした。
(1年で受かると思っていたのですが・・)

当時、和歌山の紀陽銀行という銀行勤務のかたわら、
社労士の勉強をしていました。

3回めの受験が最後と決めて望んだ社労士試験。
穴埋め問題で1科目失敗し、足切りに合うと思っていた
ものが、みんな出来なかったらしく、下駄を履き、
合格となり、その当時、ものすごく嬉しかった記憶が
あります。

本音としては「これで銀行を辞めて、獨立出来る!」
という喜びの感情でした。

私は銀行をやめて独立することが当時のモチベーション
でしたから、中小企業診断士を社労士合格の3年前に
取得し、「経営コンサル」として独立開業を夢見ていました。

なんでもそうですが、国家資格を取得するにはそれなりの
時間と努力が必要です。その証明を「国家」が行ってくれる
のだと思っています。

今思うと、「社労士」を取得しておいて良かったと痛感します。
社労士の資格は税理士ほどメジャーではないですが、従業員
がそこそこいらっしゃる中小企業経営者にとっては、必須の
外部ブレインとなります。労務問題や就業ルール、人事制度、
助成金活用、渡しの場合は中小企業診断士ですので、組織
活性化の研修実施、売上・利益向上コンサル等、色々武器が
あるので、クライアントのニーズに対して臨機応変に対応
できる点が強みです。

これも社労士業務があってこそだと今は思っています。

今年の受験生の皆さん、合格を祈願します。
活躍する場がたくさんあるので、合格後、独立開業し、
困っている中小企業の支援を行って下さい。

☆===========================☆
中小企業経営に役立つ【組織活性化通信】を週1回メール
マガジンとして配信。中小企業経営に役立つ情報を欲しい
経営者様はぜひご登録願います。
→ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Uzgkas
☆===========================☆

アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

気軽に問い合わせ