中小企業経営者が会社を元気にするためにやるべきこと

中小企業経営者が会社を元気にするためにやるべきこと

私は一つだと思っています。

ズバリ、「教育」です。

教育には幾つかのパターンがあります。
1.OFFーJTで研修を実施
2.OJTで技術やノウハウを実地指導
3.気づきを与え生産性を向上させる改善教育
4.経営理念や物事の考え方指導

多くの中小企業は2.のOJT社員等を教育している
のでは無いでしょうか?
これ間違いでは無いです。正解です。
その前に、3.と4.をまずやってみてください。

4.は経営理念の意味や意義を社員に伝えてください。
毎日、毎週レベルで伝えていくことが大事です。
継続です。

3.は弊社がやっている方法です。
いわゆる目標管理に近いですが、目標イメージを会社
と社員で共有するのみです。あとはそのやり方や方法
は社員やパートさんに全て任せます。

この効能は、自律性とやる気と責任感が出てきて、
ほぼ、目標が自然と達成され、会社内の生産性や効率
どんどんレベルアップしていきます。

しかも、研修等のコストや時間を使う必要は無いので
コストメリットが非常に高いです。

会社を元気にできるかどうかは、経営者の考え方次第で、
実行に移すかどうかの勇気だけですね。

☆===========================☆
中小企業経営に役立つ【組織活性化通信】を週1回メール
マガジンとして配信。中小企業経営に役立つ情報を欲しい経営者様
はぜひご登録願います。
→ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Uzgkas
☆===========================☆

アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

気軽に問い合わせ