眼の前の巨大な壁

眼の前の巨大な壁

今、今まで経験したことがない未知な仕事を
手掛けようとしている。
こういう場合、何からなって良いのかわからず
とても焦ります。

こういう時には、冷静に冷静に。
以下の手順で整理します。
1.この仕事の目的を再確認
2.業務を細かい「作業」ステップに分解
3.その作業ステップの工程確認
4.タイムチャートもしくはチェックリストにまとめる

これで、乗り切れるはずです。

みなさんも未知な大きな壁にぶつかったときは、
まず業務を「細分化」し、具体的な行動が明確に
わかる単位に整理していくことです。

こうすることで、どれだけ大きな壁や目標も
気づけば乗り越え、または、到達しているはずです。

2018-07-31

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

>続きを見る

不覚にも夏風邪をひいてしまった

不覚にも夏風邪をひいてしまった

夏風邪は長引きます。
夏風邪は面倒です。
夏風邪はやっかいです。
夏風邪は仕事をやる気にさせない。

ってな具合で、まだ、本調子じゃないです。
先週の水曜日から調子が悪くなり、
木曜日は無理して出社。
金曜日はもう完全にアウト。

まあ、みなさんも体調には気をつけて
クーラー、扇風機、体の冷やしすぎに
気をつけてください。

体調壊すと、仕事の段取りが全て狂います。


2018-07-30

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

>続きを見る

セミの死骸を見て「思うこと」

セミの死骸を見て「思うこと」

今年の夏は暑い!
セミも一生懸命鳴いている!
セミの死骸もたくさん見かけるようになった。

ここで、こんな風に思うのは、私だけか?
「セミは悔いなく一週間を行きたのだろうか?」
セミは大体「あお向け」で死骸となって死んでいます。

おそらくですが、「悔いなく人生を生き抜いた」
ものと推測しています。だから、大往生で、
「あお向け」で死んでいるだと勝手に思っています。

それに対して、人は「悔いなく」行きれている
のだろうか?夢や目標、ビジョンを掲げて前に
進めているのだどうか?

それがとても心配です。
自殺者の多さ、メンタルな病気になる人の多いこと、
家族の殺人等昔ではありえない事件の発生など

人はネガティブになると、すべてが逆回転に回転
し始めます。常にポジティブになれる「メンタル」
スイッチを人間は持っているはずです。

セミの一生のように、悔いのない生き方(仕事でも
プライベートでも)を模索する良い機会を与えて
くれました。(セミの死骸を見て)

もう一度、自分に問いかけてください。

「自分は今悔いのない生き方をしているのか?」と。

私もちょっと問いかけてみます。

2018-07-25

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

>続きを見る

出来る社員が優秀な管理者になれるのか?

出来る社員が優秀な管理者になれるのか?

実は、銀行員でシステムエンジニアをやっていた時
「可もなく不可もなくという普通の技術者」だった
と思います。だから、上長からの評価は「普通」
だったと思います。

まあ、その評価の低さが、私の闘志に火をつけて、
資格取得に走り、東京に出て来て、今こうして独立
開業しているのですから、人生何が幸いするかわか
りませんね。

話を戻すと、
いわゆる冴えないサラリーマンが、目覚めたのは、
「部下を持った時」です。私は部下一人一人の特性
をものすごく観察し、理解し、その特性に合わせて
仕事の配分や難易度の違う仕事を割り振っていきま
した。結果、今までトラブルがとても多かったその
チームが、私がリーダーになってまとめるようにな
ってから、トラブルがほとんど無くなり、部下も私も
とても、早く帰れるようになったのです。

これで上長の私への評価は急騰しました。
できない社員から出来る管理職に昇格したのです。
こうなると、仕事はとてもおもしろく、人をうまく
使って動かせる醍醐味を味わいました。
それが今の私を作っています。

私がやったのは、
(1)チームで毎日15分ミーティングするという仕組み
(2)週次で遅れている仕事のレビューと
   すぐさまフォローする体制づくり
(3)毎月面談(部下全員と)

結局、組織が活性化されるかどうかは、
上長の「仕組みづくり力」と「コミュニケーション力」に
依存するってことです。

2018-07-24

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

>続きを見る

「相性って組織にとって大きい要素です

「相性」って組織にとって大きい要素です

組織を構成するメンバー同士の相性はとても重要で、
お互いを「認めていない」場合は、組織はトラブルが
多く発生します。

人って、生理的に好き・嫌いがずっとついて回ることが
ありますが、大抵は、ちょっとしたことが「きっかけ」
で、相手を認めることが出来るようになるものです。

その「きっかけ」は、お互いのことを理解した瞬間です。

そのためには、ジョハリの窓で言う、
「自分しか知らない窓」「自分は知らないが相手が知っ
ている窓」を、相手に開放していくしか手がないです。

具体的には何をすればよいか?

簡単で、自己紹介形式、他者紹介形式、でみんなの前で
発表しあうのです。店長や経営者は色々な切り口で
「テーマ」を決めて、朝礼で毎日、毎週、発表させて
行っても良いです。

自分の考え方と相手の考え方が同じ方向性だと、親近感が
わいてきて、打ち解けるスピードが加速します。
自分の考えと相手の考えが違っていても、その根底の考え
をお互い「理解」して同じ土俵で仕事をすることで、
「なんであの人は・・」的な発想にはならなくなり、
「あんるほど、ああいう思想だからあんな行動取るのね」
という風に理解し、認められるようになるのです。

相手の思想を理解できた瞬間、自分の立ち居振る舞いが
ある程度わかるので、組織内でコンフリクトはとても
少なくなるはずです。

ぜひ、ジョハリの窓の「みんなが知っている窓」を大きく
広げる工夫や仕掛け、仕組みを経営者は行って欲しいもの
です。

2018-07-23

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

>続きを見る

定年起業のすすめ

定年起業のすすめ

定年後のおっさんサラリーマンの末路は80%の
人は、何もすることなく、静かに老後を過ごすの
ではないでしょうか?

それを否定はしませんが、日本の少子化人口減少
社会になんら貢献しないことになります。

ようは「それで楽しいのか?」
ということを問いたいのです。

日本の定年制はほとんど60歳で、継続雇用で
65歳まで勤務が可能です。
これは「勤務可能」というだけで、自分が他に
やりたいことがあれば、60歳定年で、退職金を
もらい、さっさと他の事業や企業や起業をすれば
良いわけで、その「発想」を現役サラリーマンで
の今から考えておくことが大事なんです。

「定年起業」は色々厳しい面がありますが、
しかし、自分で諦めてしまうと、そこでTHE END
なんです。人間(特に男子)はロマンを追い求める
傾向があるので、昔なし得なかったことを達成したい
と強く思っています。

現役の今から情報を集めて、常に自分をビジネス社会に
適用できるように鍛え(パソコンスキルとか財務知識・
マーケティング理論とか勉強する、学校に通う)
社会で稼げる人間になっておくことが大事です。

最終、自分がやりたいことをビジネスとして成立させて、
生活ができれば、生涯現役で「楽しい人生」が送れる
ことになります。

60歳定年から後「25年」は生きることができます。
ものすごく長いです。

人生一回きり、なんでも良いから起業準備しましょう。
生活にハリがでますよ。


2018-07-20

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

>続きを見る

人は時々「目的」を忘れるときがある

人は時々「目的」を忘れるときがある

これは私の「あるある」です。

昔々、営業開拓の一環で、よくセミナーをやりました。
FAXDMを打ったり、セミナーPR会社に掲載したり等
して、お客様を増やすという「目的」でセミナーを
打つのですが、、、

お決まりのごとく、「集客ができない」

そうなると、目的が「お客様を増やす」ではなく、
「人数●名集客すること」にいつの間にか変わり、
あちらこちらへ知り合いに電話やメールをかけまくり、
なんとか、定員ちょっと割れぐらいの人数を集客した
経験が幾度となくありました。

結果、見込み客は数名参加で、後はサクラ状態。
これで本来の目的であるお客様をGETするに至るわけが
ないです。血迷うと人間はとんでもない行動に出ます。
私のこのセミナー開催経験は、血迷っていたと言えます。
※私のセミナー経験の話です。セミナーで成功されている
方はいっぱいいますので、誤解のないように。

私は馬鹿なので、セミナー開催で何度も同じ失敗を
繰り返しました。

だから、私は今、セミナーは一切やりません。

中小企業経営でも同じことが起こります。
最初の崇高な目標・ビジョン・目的がネジ曲がり、
変な目的にすり替わっていること、無いですか?

そんなときは、冷静にじっくり考える時間を取って
ください。「今やっていることは我が社の本命なのか?」
と。

きっと、変なことをいっぱいやているはずです。
それは勇気を出して、断捨離すべきです。

2018-07-19

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

>続きを見る

我が子が可愛いのはわかるけど・・

我が子が可愛いのはわかるけど・・

今日、バス停でバスを待っていました。
おっさんAが私のちょっと前にバス停に並びました。
おっさんAの後に私が並んでいる状況です。

そこに「市立中学生」らしき娘が遅れて、トコトコと
バス停の方に歩いてきました。

当然、私は、「私の後ろに並ぶ」と思っていました。
100%思っていました。
もしくは、そのおっさんAが娘と一緒に私の後ろに
ずれて並び直すものと思っていました。

結果は違いました。

私に「すみません。娘を私の前に入れていいですか?」
等のなんの「お詫びの言葉」もなく、さも当然のごとく
娘を並んでいる列に「割り込ませた」わけです。

私はココロの中で、「なんでや。間違っているやろ!」
「おっさんAよ。もっとちゃんと教えろよ!」
「娘も娘や、ええかげんおっさんAから親離れせいよ!」

我々世代の親世代が、今の子供を甘やかし、社会性を身
に着けさせずに大人にしてしまうので、マナーや言葉遣い、
所作、振る舞いなど、「だめな人」が多すぎます。

子供がダメというより、今の「大人がダメダメ」です。
私も含めて猛省した方が良い。
しかし、この「おっさんA」は性根入れ替えた方が良い。

2018-07-17

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

>続きを見る

残業代をあてにしているサラリーマン

残業代をあてにしているサラリーマン

ネットの記事で出ていました。
年収400万円のサラリーマンで、国が推進している
「働き方改革」を中小企業が導入し、「仮にも」
Aiやクラウドシステム、ロボット等を駆使して、
生産性を飛躍的に向上した場合、

なんと

400万円のサラリーマンの年収が350万円になると。
50万円の減です。

こうなると、生きていくのがいっぱいいっぱいで、
ますます結婚や子育てにお金を回せなくなります。

そうすると、ますます少子化になるわけです。

働きすぎによる過労死がクローズアップされていますが、
月45時間の残業時間の制限としては、しょぼすぎます。
最低でも月60時間、いや、80時間くらい国が認めて
それを逸脱した企業は厳しく取り締まる!くらいにしな
いと、この国は活力もなくなり、子供もいなくなり、
残業代が入ってこないサラリーマンが、赤ちょうちんに
行くこともなくなり、ゴーストカントリー化していくの
が目に見えています。

家庭と仕事の両立を目指す「働き方改革」は、適度な
収入があっての「家庭の安定」なんであって、
家庭の視点からばかりで働き方を変えようってしても
大手企業は可能かもしれないが、中小企業は耐えられない
はずです。

うまく表現できないですが、
「ゆとり教育」が完全に失敗したのと同じような現象が
あと20年後に起こっているような気がします。

「あのときの働き方改革は大失敗!」ってな感じで。

電通のような超ブラックはとても厳しく取り締まれば良い
だけの話だと思うのですが。

2018-07-13

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

>続きを見る

キャンセルの多いこと!

キャンセルの多いこと!

私は沖縄の本部町で旅館業を取り、宿泊業を行って
いますが、まあ、AIRBNBしか知らなかった私が、
沖縄の物件に対して365日営業を目指すべく、
旅館業を取得したものですから、OTAサイト
(エクスペディアや楽天トラベル、じゃらんなど)
に色々出したわけです。

AIRBNBの予約者で予約後「キャンセル」されたこと
は過去に1度だけだったのですが、OTAサイトからの
予約のなんと、なんとですよ「50%」が予約後
キャンセルをしました。
もう悲しいやら、腹立たしいやら。

日本人って、もっと義理堅いのかと思いきや、
おそらく、キャンペーンになると、早めの予約をすると
価格が安くなるので「3つも4つも色々な宿を同時予約」
し、しかも8月の良い季節に7日とか長期で予約を入れ、
その後最も良い宿を厳選し、他の宿は途中で「キャンセル」
するという旅行者の行動心理を理解できていませんでした。

完敗!です。

今年は、そんな感じで「キャンセル」に悩み苦しみ
ながら、なんとか回しております。

今年は、完璧に「戦略負け」した私でした。
来年はガードを固くして戦略勝ちするぞ!

2018-07-12

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

>続きを見る

できる経営者は「アホ」になれる人

できる経営者は「アホ」になれる人

中小企業の場合ですが、
伸びている企業って、経営者と管理職、一般社員の
間に「壁」が無いことが多い。

これは経験則なのか、意図的にやっているのかわか
らないですが、「壁」を作らないようにうまく
コミュニケーションを取っている。

例えば、
・社長から社員に声掛けしている
・月一回程度、社員と数十分の面談をしている
・毎週、社員との意見交換会を開催している
・飲み会や懇親会を設定している

ニトリの社長も意図的に懇親会等を開催し、
社員は自由に参加して、美味しい料理を食べること
ができるという。

その場には必ず社長がいて、現場の社員と
コミュニケーションを取り、現場の状況を把握して
いるそうです。

アホになる必要はないですが、社長然とした態度は
不要であり、もっと社員と楽しくコミュニケーション
を取る仕組み、仕掛けを作っていけば、会社は活性化
していくと思います。

2018-07-10

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

>続きを見る

仕事とプレイベートの両輪目標

仕事とプレイベートの両輪目標

私は仕事が趣味と言い切るくらい、銀行員という
安定したサラリーマン職を捨てて、独立開業した
ちょっと無謀な仕事大好き野郎です。

中小企業の経営者って、みんな、無謀な野郎だと
思います。

自分のやりたいことで世の中を明るくしたいとか
自分のやりたきことで、生活したいとか、ちょっと
贅沢したいとか、理由は色々です。

私は仕事の目標とプライベートな趣味の目標を
分けて考えたらどうかと思っています。

仕事は当然「安定した収入をどう得るか」と
「従業員の家族を路頭に迷わせないビジネスの舵取り」
等で、色々責任が重くのしかかってきます。

しかし、プライベートは「自分ひとり」のための
目標って感じで、気楽に設計できます。

私でいうと、「民泊でオリンピックを迎える」
「猫マンション普及して孤独死をなくす」
「鷹匠になってカムイ外伝の世界を体験する」
ってな目標ですね。ちょっと馬鹿げていますが、本人は
至って本気モードなんです。
これを日々考えているだけで人生は深みが出て、
楽しくなります。

本当です。

何を言いたいか?

プライベートな趣味や目標が明確な人ほど、
仕事の目標に対する達成意欲というか、頑張る力
が出せるような気がするのです。

人って、仕事ばかりじゃ疲れてしまいます。
仕事とプレイベートの両輪目標を設定して、
これからの人生を歩むことで、色々な人脈が得られ、
面白く、楽しく、愉快な人生が待っているはずです。



2018-07-06

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

>続きを見る

想定外じゃ!

想定外じゃ!

7月から切るはずのパートさんが来れなくなっ
たと派遣会社から連絡が入りました。

これ!私の全くの想定外でした。
今までこのようなケースはなかったからです。
派遣会社も、「派遣」することが仕事ですから、
替えの人を頼んでいるのですが、そうもすぐに
手配できないようで、我が社の夏休み期間中の
「地獄の40日」が始まるというのに、
人の手配ができないと、・・・

ああ!恐ろしい。

もっともっと、最悪を想定しないと、
世の中、自分の成功体験を固定化させ、ろくな
結果にならない場合があります。



2018-07-05

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

>続きを見る

ZOZOタウンの社長のビジョン

ZOZOタウンの社長のビジョン

最近テレビにZOZOタウンの社長が良く出ています。

アパレル業界は低迷しているという印象ですが、
そこに「他社が思いつかない異質な発想」で
切り込んで、成果を上げています。

モットーは「楽しく」で、「競争しない」だそうです。
競争が嫌いなので、競争しないで良い市場を生み出して
他社が真似できない状況を作り上げるという。

最近発表したZOZOスーツは着るだけで採寸できちゃう
らしい。そうなると、オーダーメードでも格安なスーツが
製造できるという。その一躍をになっているのが、
我がふるさとの和歌山の島精機です。継ぎ目無しでなんでも
縫える機会があります。
この機会を購入すれば、ZOZOスーツで採寸したデータを
編み機に送ると、自動的にスーツを編み出すという仕組み。
採寸や裁断、縫製など、人手を介さなくても良くなる。
だから他社が追随できない価格で、「その人にぴったりな」
スーツを、へたすら既成品よりも安くオーダーメイドで
提供できるようになる。これなら、みんなネットで頼むよね。
アパレル小売業が潰れていくわけです。

経営者って、やっぱり「理念」というか「ビジョン」が
大事ですよね。「競争しない」という理念でアパレル
業界を牽引しているZOZOタウンは、社内でも楽しく仕事を
しているそうです。

この世の中、「儲け」だけに走る会社は生き残れないね。

2018-07-04

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

>続きを見る

社労士事務所の最も忙しい時期

社労士事務所の最も忙しい時期

あまり知られていませんが、
社労士事務所の1年で最も「忙しい」時期が今なんです。

■労働保険の計算(確定保険料+概算保険料)と納付書作成
■社会保険の算定業務

これが、また嫌がらせのように期限が「7/10」なんです。

弊社でいうと、通常の業務に「プラスオン」されてきます。
それが結構なボリュームになるので、
いつもこの時期、臨時の増員を行って対応している次第です。

だから、色々お誘いしていただくも、
ちょっとお断りしているのが実情です。
お誘い頂いた方、ご勘弁を!

7/10が終わると、夏本番。



2018-07-02

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

>続きを見る