今やれることをやる

今やれることをやる

これって、大体病気のときに思うわけです。
「この仕事!明日やろう」って、先送りすると、とくに重要
な仕事を明日に先送りした場合に病気になったりします。

これは「今やれることは今日やってから帰れ!」
という訓示なのかもしれません。

自分が「今日やる」と決めた仕事を、「明日以降に先送り」
すると、どんどん仕事が増えていき、結局、本来きちんと
やらなければならない仕事までもが、疎かになり
お客様に迷惑をかけることになります。

先延ばしせずに、今日やる決めたことは、今日処理して
帰ると、いざ病気になってもリスクはそれほど大きなもの

にならないのではないでしょうか。

☆===========================☆
中小企業経営に役立つ【組織活性化通信】を週1回メール
マガジンとして配信。中小企業経営に役立つ情報を欲しい
経営者様はぜひご登録願います。
→ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Uzgkas
☆===========================☆

アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

 

>続きを見る

メインとサブ、表と裏、陽と陰

メインとサブ、表と裏、陽と陰

組織には「メインとサブ」が必要です。
スーパーリーダー1人が、どれだけ頑張っても組織は
上手く回りません。

よく経営で「営業する人」と「会社内部をまとめる人」
が必要と言われます。

これは当時の松下電器だって、ソニーだってそうでした。

組織は同じ能力やスキルの人をたくさん集めても、
まとまりません。それこそ、営業が得意な人、データ分析が
得意な人、チラシや営業資料を作成することが得意の人、
対外営業はダメだが社内のマネジメントは得意な人等々
社内スタッフの役割は様々なんです。

脚光を浴びる「表」だけではなく、「裏方」の「裏」の役割が
組織活性化にとても大事です。
中小企業経営者の方で、この裏方の仕事を軽視する人
が多いこともj実です。ようは評価してあげていないという
ことでしょうか


「数字をつくっていない」「稼いでいない」等々が理由のよう
ですが、稼ぐ人がいて、守る人がいて、維持する人がいて、
会社は初めて機能することを忘れないで欲しいものです。

☆===========================☆
中小企業経営に役立つ【組織活性化通信】を週1回メール
マガジンとして配信。中小企業経営に役立つ情報を欲しい
経営者様はぜひご登録願います。
→ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Uzgkas
☆===========================☆

アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

 

>続きを見る

上達のコツは成功している人を真似ること

上達のコツは成功している人を真似ること

経営者でもビジネスマンでも、なかなか成果が出ない人
っていますよね。
この人達の特徴は「人のマネ」がとても下手というか、
出来ない人たちです。

成功している人は、独自のノウハウやスキルがあって、
今の地位を獲ているのではなく、例外なく、競合他社や
競争相手や同業者等のライバルから色々学び、真似して、
自社のオリジナルモデルに昇華させ、今の成功を勝ち
取っています。

出来ない。ダメだ。センスない。会社辞めようかな。等々
嘆く前に、成功している、もしくは、何度も失敗を恐れず
チャレンジしている人をベンチマーク(調査研究)し、
自分や会社に取り入れられるノウハウ等が無いかを真剣
に検討して、実行していきましょうよ!

人生一回きりなんで。
上達しない、成功しないと嘆いている貴方。
それはすべて「自分のこころ」が招いた結果です。
どうせ諦めるなら自分で精一杯「人の真似する努力」して
からにしよう!



☆===========================☆
中小企業経営に役立つ【組織活性化通信】を週1回メール
マガジンとして配信。中小企業経営に役立つ情報を欲しい
経営者様はぜひご登録願います。
→ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Uzgkas
☆===========================☆

アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

 

>続きを見る

仕事は楽しいか、楽しくないか

仕事は楽しいか、楽しくないか

人それそれだと思います。
私は「楽しい」時の方が多いです。

そりゃ仕事ですから、人様からお金をもらって受託
しているのですから、失敗や謝罪、クレーム等も
ありますが、それでも、私の仕事は「会社を活性化」
させるということが目的なので、そのために自分が
持てる力をあらゆる視点で提供し、お客様に喜ばれる
ことがとても「楽しい」と感じます。

大手企業(元銀行員)のときのような組織の権力、
理不尽な命令、人間関係等で悩むことは皆無になり
ましたので、その意味でストレスフリーと言えます。

結局、「楽しい」とか「楽しくない」とかは、自分の心の
持ちようで何とでも変わります。

与えられた仕事を工夫し、お客様の笑顔を想像しながら
その仕事に集中して対応すれば、結果が伴ってきます。
やがて周りか認められ、仕事が楽しいと思えるように
なるんじゃないかなと思います。

真摯に人のアドバイスや意見を聴く「傾聴力」が、その人
を成長させるスキルだと最近思います。

聞き入れない人は、いつまでたっても「我流」なので、
成長しません。

 

☆===========================☆
中小企業経営に役立つ【組織活性化通信】を週1回メール
マガジンとして配信。中小企業経営に役立つ情報を欲しい
経営者様はぜひご登録願います。
→ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Uzgkas
☆===========================☆

アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

 

>続きを見る

部下やスタッフに期待をすることはとても大事

部下やスタッフに期待をすることはとても大事

中小企業経営者に場合、この手の仕掛がとても
苦手な人が多いですね。
もともと、大きな組織からスピンアウト等をして中小企業
を立ち上げたのでしょうから、そんな気が効くマネジメント
が面倒で出来ないのです。たぶん。おそらく。

私もそうです。(笑い)

しかし、組織を活性化させ、強い組織にするためには、
「期待する」ということがとても重要です。それを、言葉に
出して、期待してください。

『○○さん、随分早くなったね。今の仕事を○○分でできる
ようにしてくれれば助かります。それが実現すると会社の
生産性がとてもあがります。頑張って今年の年末くらいに
お願い!』

なんて感じでしょうか?

ポイントは「なぜ(WHY)」をきちんと伝えて、なぜ貴方に仕事
をおまかせするのか?を伝えます。それとなく期限をお互い
合意する感じで、部下やスタッフに大いに「期待」するのです。
期待された部下やスタッフは必ずその目標を達成させるように
一生懸命創意工夫、努力して達成することでしょう!

誰でも、社長や上司から期待されれば、期待に報いようとして
頑張れるものです。

☆===========================☆
中小企業経営に役立つ【組織活性化通信】を週1回メール
マガジンとして配信。中小企業経営に役立つ情報を欲しい
経営者様はぜひご登録願います。
→ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Uzgkas
☆===========================☆

アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

 

>続きを見る

一週間のご無沙汰です!

一週間のご無沙汰です!


ちょっと事情があり、1週間ブログを配信出来ていませんでした。
組織活性化のためにこれからも尽力していきます。

何事も地道な継続が必要ですが、その継続がちょっと大変です。

大変!大変!と言っていても何も改善しません。

とにかく、何かにチャレンジすると決意し、目標を決めて、
だめなら再度チャレンジするという根性というか、気概が必要
なのだと思います。

世の中の成功している人は、ほぼ例外なくこの努力や継続を

怠らなかった人々なんだと思います。
諦めずに継続し、方向性さえ間違わなければ、かならずゴールに
到達します。

中小企業経営も、理念経営を追求していけば、必ず会社は
まとまり、成果が出てくると思います。

☆===========================☆
中小企業経営に役立つ【組織活性化通信】を週1回メール
マガジンとして配信。中小企業経営に役立つ情報を欲しい
経営者様はぜひご登録願います。
→ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Uzgkas
☆===========================☆

アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

 

>続きを見る

他者に仕事を教える「立場を与える」ことで人は成長する

他者に仕事を教える「立場を与える」ことで人は成長する

つくづく思いますが、
人って「自分で仕事をやった方が早い」と思う人が多い。
だから、人に説明することが面倒なので、自分でやっています。
その際、深く「理解せず」に前任者から引き継いだ通りにマシンの
ように惰性でやっている場合があります。

これを、仕事を他者にシフトさせ、「教えなければならない立場」
を作ってください。

これ経営者や管理者の仕事です。

仕事を移管された人は「色々質問します」
それに回答できないケースが沢山出来てきます。
いかにその人が仕事をきちんと理解していなかったかが、
「他者に教える立場になった瞬間」わかるのです。

だから仕事を仕組み化し、標準化し、ジョブローテーションして
社内にマニュアル等で見える化していくことが組織活性化に
つながります。

経営者にみなさん、どんどん仕事のジョブローテーションを
行い、「他者に自分のやっていた仕事を教える環境」を作って
ください。最初は細かいトラブルが起こることは織り込んでおく
必要がありますが・・

きっと、強い組織になっていくと思います。

☆===========================☆
中小企業経営に役立つ【組織活性化通信】を週1回メール
マガジンとして配信。中小企業経営に役立つ情報を欲しい
経営者様はぜひご登録願います。
→ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Uzgkas
☆===========================☆

アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

 

>続きを見る

蚊の特性は何か?

蚊の特性は何か?

昨日、10月になったにもかかわらず、
「蚊」の出没で、夜中目がさめて、寝られなくなった。

蚊の特性は「虫へんに文という文字」です。

文=ブン=ぶんぶん=ぶーんぶーん

鳴き声から由来するのだと思いますが、
蚊は血を吸って生きています。
しかし、​「ぶーんぶーん」と泣かなければ、もっと血を
吸えるはずなのですが・・

実にもったいない話ですが、
これが「特性」というものなんだろうと思います。
人間も強みと弱みがあります。
その「強み」をいかに強化し、自分の武器にしていくか
が重要になります。

蚊にとって弱みはぶーんぶーんと泣くことで、人間に
気づかれ、血を吸うことが出来ないリスクがあるわけです。


未来、強みを発揮し、蚊が進化し、サイレントで血を吸うこと
が出来るようになった場合は、人間には太刀打ちできない
武器となることでしょうね。

経営者も会社も、社員もパートさんも、自分の強みを磨き
他者に負けない武器を持つことが出来れば、
強い組織を作ることができるのではないでしょうか!

そのためには、経営者が個性ある人材の強みを見極め、
その強みを活かす方向に誘導していくマネジメント力が
求められます。

 

☆===========================☆
中小企業経営に役立つ【組織活性化通信】を週1回メール
マガジンとして配信。中小企業経営に役立つ情報を欲しい
経営者様はぜひご登録願います。
→ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Uzgkas
☆===========================☆

アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/

 

>続きを見る