何事も基礎が大事

経営

何事も基礎が大事

仕事でも趣味でも、なんでもそうですが、他人が楽しく、また、普通にやっているところを見てしまうと、「簡単そう」「私にもできそう」と思い、我流で始めてしまうことが多いと思います。しかし、我流でやってしまうと、自分の変な癖がついてしまい、「基本」から外れてしまうことって多々あるような気がします。

「基本」「基礎」から外れてしまうと、結局遠回りになってしまうのです。面倒でもきちんとした知識や方法などの基礎を学ぶことをお勧めします。プロ野球選手でも、サッカー選手でも、一流になった人ほど「基礎」を大事にしています。一見派手な世界に見えて、レベルの高い一流と言われる人たちも、日々「基礎」「基本」を毎回練習して、その基礎があるから応用が利くのだと思います。

経営者もビジネスマンも同じことが言えます。最初から仕事がバリバリできる人などいません。自分が身を置く業界や業態の知識やスキルの基礎を学び、それが習得できれば応用で色々なことにチャレンジしていくのが良いかと思います。基礎が無い人はすぐにぼろが出て信用や信頼を失ってしまいます。

2021-12-03

中小企業の組織活性化支援
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact