結局、国の方向性は何も変わりませんね。

経営

結局、国の方向性は何も変わりませんね。

あれだけテレビなどで「投票しよう」と呼び掛けても投票率は55%どまり。ほぼ半分が投票していない現実があります。無党派層が投票しないと、自民党が勝つに決まっています。そうなると、旧態依然とした政治が続けられることになるのでしょうね。

ちょっと期待していたのですが、結局、何も変わりませんでした。立憲民主党のダメダメぶりを露呈した感じですかね。昔政権交代したときに「改革」を訴えたのが新鮮で投票したものです。しかし、今回は「改革のかの字も」言わなかった。「前回の政権時にノウハウと実績が出来ました。もう一度改革のチャンスを下さい。我々が改革して財政健全化を実現します!」なんて嘘でも言ってくれれば、私はもう一度立憲民主党にいれたのですが、それが無かったので入れませんでした。

まあ、私のような「改革」という言葉が好きな人もいるでしょうが、「安定」「安心」が好きな人もいます。日本にはつくづく小選挙区が合わない国だなとも思います。昔みたいに中選挙区の方が良いですかね。そうしないと、小選挙区で落選した「爺さん議員」が比例代表で、ゾンビのように復活するのはどうみても納得いかないですかね。私だけなのか?この比例代表で復活する仕組みを廃止してもらいたいものです。

国は何も変わりません。それを言いたかっただけです。朝起きて選挙結果を見てがっかりしました。デジタル化やDX化が停滞するような気がしてならない。岸田政権はDX化にやる気が見られない。

2021-10-27

中小企業の組織活性化支援
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact