みんな「自分が正しい」と思っている

経営

みんな「自分が正しい」と思っている

みんな、自分の考えが正しいと思っています。だから意見の相違が出てきます。そこは仕方がないことです。しかし、会社はチームで運営されていますので、その「意見の相違」を最も良い方向にまとめ上げていくのがリーダーの役割ですかね。人は感情の動物なので、自分の土俵に相手を引きづり込もうとしますが、それでは会社はうまく回りません。話し合いを重ねて、会社の方向性(ビジョン)として人の意見をまとめていく必要があります。

弊社も含めどこの企業も、社員や従業員の気持ちを一つにまとめて方向性を一に向かわせることに苦労しています。私個人的には、創業者の会社なので経営者の考えを優先しても良いのかなと思いますが、それでは強い会社はできません。その兼ね合いを調整しながら進めて行くのが最も良い方法なのでしょうね。

しかし、その調整が実に難しく、難航するのです。どの企業も。

2021-10-25

中小企業の組織活性化支援
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact