DX化に近道はない

経営

DX化に近道はない

DXを推進するのに、何か一発やれば完了と思っている経営者がいます。DX化は日々の努力の積み重ねです。会社の情報の共有性を増し、その情報を瞬時に把握して経営効率を上げていく手法ですので、近道は無いです。仕事のやり方(業務フロー)を一から構築しなおす経営者の覚悟と、出来上がる業務フローの仕組みに対応できる人材の育成が必須となります。

経営者と従業員が、自社をDX化させる意義を理解して初めて成立します。そうしないと、良いシステムにお金を投じても、それは器だけで何も魂が入らないので、絵に描いた餅となります。

弊社のDX化の目的は、「本社廃止」にあります。「完全テレワーク企業」の実現です。そのためには、もっとDX化を推進していく必要があります。沖縄にいても、北海道に移住しても、どこからでも仕事ができる仕組み(環境)を提供していくことで、地方の優秀な人材を確保できる可能性も出てきますし、在京の従業員でも配偶者の転勤で辞めなければならない等の退職リスクを回避することが可能となります。

皆さんも、DX化の目的を明確にした上で、推進して行きましょう!

2021-09-14

中小企業の組織活性化支援
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact