9月は業務が「密」の様相

経営

 9月は業務が「密」の様相

9月に入り、新たな仕事がスタートします。新規の助成金の取り組みだったり、バックオフィスの無人化計画の第一弾の経理の仕組みのクラウド化移行だったり、RPAの社内研修準備だったり、評価制度構築研修だったり、M&Aの労務DD(デューデリデンス)だったり、M&Aの売り手アドバイザーとしてのクロージングだったり、様々です。一気に9月に集中した!って感じで、集中しないとこなせないかなって感じです。まさしく業務の密が発生しています。

弊社は社労士事務所併設の企業ですので、算定や労働保険の計算が終わり、9月10月が少し気を抜ける時期なのですが、ありがたいことに、昨年から今年にかけて、バックオフィス無人化コンサルや経理のクラウド化、RPA推進、中小企業のM&Aマッチングなどを動画やブログで発信していた成果が今出てき始めています。

来年はRPAはリモートから、影武者のように作成・運用するサービスを本格的に始動させます。そのために、弊社の従業員にまず自社内のRPAの取り組みを各人で行えるようにしていく予定です。

仕事を属人化させない取り組みが、中小企業の生産性を向上させると思っています。紙を社内から根絶させ、すべてデータをクラウドに置き、誰がやっても同じ結果になるマニュアル(手順書)を作成し、人材を多能工していけば、必ず高収益企業になると思っています。ぜひ、チャレンジしてみて下さい。

2021-09-10

中小企業の組織活性化支援
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact