上がれば下がる、下がれば上がる

経営

上がれば下がる、下がれば上がる

株もそうです。ビジネスもそうです。調子が良い時があれば、悪い時もあります。数カ月の短期的みてもそうですし、数年の長期的に見てもそうです。なんでも波があります。その原因は景気の影響だったりもしますが、最大の原因は自社の過去の戦略や戦術、マネジメントが「NG」だったてことです。それを悔やんでも仕方がないことです。その過去のミスを今のこの時代に再構築し直し、新たなる戦略や戦術を生み出すしか方法はありません。

波が下がっている時(事業が苦境の時)に、あきらめないことです。事業の火を消すことなく、波が上向くまで継続し続けることです。波が下がっている時に何か行動を起こしてもうまく行きません。そんな時は、情報を集め、整理し、分析し、未来の事業を妄想し、来るべき時期に一気に打って出るための準備(実行計画)を行っておくのです。

 

2021-05-20

中小企業の組織活性化支援
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact