諦めるのは簡単、しかし、続けるのは根性がいる

経営

諦めるのは簡単、しかし、続けるのは根性がいる

経営者で成功している人を見ていると、例外なく「諦めない気持ち」を持って、行動や実践をしています。何度失敗しても自分が信じた信念を貫き、あきらめずに何度でもチャレンジしています。それで成功しているのです。マスコミ等はその成功した今の姿にスポットライトを当てるので、それを見て勘違いする人が続出するわけです。

経営者でもビジネスマンでも、「これで勝負したい」という強いものが無いと、すぐ諦めてしまいます。強い信念がないから長続きしないのです。諦めることは一瞬で出来ます。長続きしない人の傾向は、「ああ!だめだ」「ああ!しんどい」「俺には無理!」「なんで俺だけうまく行かない」等々の不平不満を言い、他者の責任に転嫁していきます。「世の中が不公平だ!」「政府の対策がだめだ」とか。

自分の人生や仕事に対して責任を持って対処していれば、必ず道は開けて、誰かが見てくれていて、支援者が現れます。自分が信じたビジネスモデルやビジネスに対して、真剣に対処して継続してことをすれば、それが誰も真似できない領域に到達してくるものです。まずは真にやりたいことを掲げ、それを一途にやり抜くことだと思います。

2021-04-27

中小企業の組織活性化支援
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact