焦るとろくなことが無い

経営

焦るとろくなことが無い

何か緊急的なトラブルや事案が発生すると、人は焦ります。焦らない人はすごい人だと思います。当事者になった場合、当人は段取り等が立てられず慌てふためくだけですが、冷静に見ているスタッフや仲間がいると、とても冷静に対処することが出来ます。当人も落ち着きを取り戻すことが出来ます。

何か事が起きると、自分一人で焦って動かないことです。まず、事の顛末を誰かに相談し、冷静に判断してもらうことが賢明です。そうすることで、当人も冷静な判断力を取り戻し、うまく解決できるものです。独りよがりな暴走が最も危険です。

2021-04-13

中小企業の組織活性化支援
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact