成果を出せない人の居場所がなくなる

経営

成果を出せない人の居場所がなくなる

いよいよ日本でもワクチン接種が始まり、コロナ感染が収束に向かいつつあります。しかし、一旦変わった働き方は100%元には戻らず、都心へ人が戻ることは少ないのではないかと思っています。

リモートワーク(在宅、サテライト勤務、ワーケーション)でもきっちり成果を出せる人のみが会社に求められ、給料があがり、待遇が良くなるとても厳しい世界が待っていると私は思っています。

今こそ、経営者にいわれなくても、従業員個々人が「成果とは何か?」「お客様へのメリット提供は何をすればよいのか?」等を真剣に考え、能動的・自律的に行動できる人間に成長しなければ、低賃金のままだと思います。

日本社会はできる人とできない人の二極化がますます進むと思います。成果を出せない人の会社での居場所は確実になくなりつつあります。

2021-02-25

中小企業の組織活性化支援
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact