1人でできることはたかが知れている

経営

1人でできることはたかが知れている

経営はいろいろな機能があります。
会社は、小さい規模の時は経営者1人でもなんとか全ての
機能をこなすことができます。

しかし、いったん膨れ上がった会社が、何らかの原因で
企業規模を縮小すると、今まで各人が担っていて機能を
残された人でカバーしなければならなくなり、
負担が多くなります。

社員が疲弊して、辞めていき、さらに縮小するという
悪循環陥ります。

経営者の決断として、
人が少なくなれば、それに見合う事業規模に縮小しなければ
なりません。そうしないと、
経営は持続できないことを肝に銘じておくべきです。

攻めるも戦略のですが、
縮小や撤退することも、戦略です。
縮小や撤退の方が勇気ある決断だと私は思います。

アールイープロデュース
http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/