聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥

経営

聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥

昨日の綾瀬はるかのドラマでの名台詞

「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」

これって意外に「実践できていない人」が多い
と感じる。

人に色々聞けないのです。

ご自身の「どうでも良い」プライドのせいで。

仕事をする「仕事人」たる人のミッションは何か?
組織が達成しなければならない「目標」をいち早く
達成させることなのです。

その一役を皆さんが担っているわけで、
「人に聞けずに自分で時間をかけて調べたり」
「もじもじして人に聞けなかったり」
時間ロスは計り知れません。

「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」
の精神で今日から仕事をしていきましょう。

しかし、何度も「同じことを聞く」のはNGです。
それはメモを取るなり、まとめるなりして、
自分のものにしていく努力が必要です。

人に聞いて、すぐ自分のものに出来る人は、
仕事が上達する素質がある人と言えます。

要は、早く上達したいと自分自身、強く思っているか
どうかで勝敗は決まります。

2018-09-05

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/