考えることは皆一緒!

経営

考えることは皆一緒!

まあ、人間の考えることって、ほぼ一緒です。
だから、経営者が「あっ!」って思った良いヒント
だというビジネスのネタ、結構みんな考えている
ことになります。だって、「考えることは皆一緒」
なんですから。

ただ、成功する人と、しない人の決定的な違いは
「緻密な計画とシミュレーション」を立案し、
「計画に具体性をもたせ」、それを資金等を準備して
「実行に移す」ことなんです。
この差はとても大きな差です。だから大半の人は
「考えて終わる」コメンテーターになるわけです。

いつまで経っても成功しないひとは、大きな失敗も
しない代わりに、大きな成功も手に入れることは
出来ません。

中小や零細、ベンチャー企業、色々呼び方はあるけど
「チャレンジ精神」を忘れた小規模事業者は、
待っているのは衰退、やがて倒産、だと私は思います。

中小企業白書で昔習いましたが、
中小企業の特性は「チャレンジ精神」「小回り性」
「意思決定の早さ」「臨機応変性」等です。

これを十分発揮してこの人口減少社会に立ち向かって
行きましょう!

2018-10-02

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/