繁盛店(繁盛企業)には理由があります!

経営

繁盛店(繁盛企業)には理由があります!

昨日、あるクライアントに訪問し、帰り際に
社長からこんなことを聞かれました。

『中小企業でどんな業種が伸びていますか?』

私は一瞬「うーーーーん」と、うなりました。

業種という切り口ではもう語れないからです。
ある業界でも「順調な企業」と「ダメな企業」
とで二極化しているわけです。

一言で言うと、
繁盛している中小企業は、以下の特徴があります。

1.独自性が強い
  他の企業がやっていないオリジナリティがある。
  他の企業がやっていない付加価値やサービスがある。
  経営者の理念・ビジョンがしっかりしている(ぶれない)

2.社員を大切にしている
  社員が辞めない。
  社員のニーズにあわせた労務環境を整備している。
  社員を甘やかすこと無く厳しく指導・育成している。
  ※社員に媚びている会社はダメです。
   その逆もしかりです。

3.お客様にこびない
  むやみに低価格にしない(付加価値があるから)。
  かと言って「高くない」と思わせるほどの
  「感動」と言うか「異空間提供」というか「驚き」を
  提供している。
  リピート顧客をつかむ仕掛けを作っている。
  マーケティングに努力を惜しまない。
  ネットをうまく活用している。

中小企業は「真似」から入りますが、
自社のオリジナリティ、付加価値をきっちり「基礎」
に据えてビジネスモデルを構築しないと、
大手資本が入ってきたときに一瞬でだめになります。
中小企業経営者は差別化できる「独自性」を醸し出す
事ができれば、繁盛店に上りつめることが出来ます。

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/