組織活性化研修とは

経営

組織活性化研修とは

ある企業で、12月から開始しました。
「組織活性化研修」という名の研修です。
とても、ふわっとしているテーマですが、
中身も、企業の事情にあわせて、カリキュラムを
カスタマイズします。

目的は
部署や会社等のコミュニケーションを活性化させ
人が働きやすい環境を促進させ、最終的に企業
目標である売上や利益を拡大させていく研修です。

私のこだわりは、
「幹部社員」に特化し、その場に社長と経営陣が
かならず例外なく同席してもらうことです。
中小企業がダメな点は、双方向のコミュニケーション
が「全くと言ってい良い」ほど出来ていない点です。
ほぼ、一方的な伝達をコミュニケーションと勘違い
しています。

別の味方をすると、経営者向けへの研修でもあるわけ
です。研修って、社員に対してしか行わないのが
一般的ですが、私の持論として、社員にいくら良いこと
知識を注入しても、職場環境って変わらないのです。
研修で良いことを教えてもらいました。次の日実践
しました。

とこどが、
幹部社員が「そんなことしている暇があったら仕事しろ!」
って発言するもんだから、研修に意味が100%なくなる
んです。

世の中、そんな研修ばっかりなので、

私は顧問先の中小企業を中心に、「会社を強くしよう」
「組織を活性化しよう」という強い意志のある経営者に
かならず同席してもらい、社員の疑問や意見に対して、
その場で回答し、修正してもらうのです。そうすると
職場環境は大きく変わります。社員が成長するきっかけに
なると思うのですね。

そんな研修をやっております。
研修をやるのは、しんどいですが、楽しいです。
受講している社員が、大きく成長する瞬間を見ることが
できるからです。(成長しないひともいますが・・)

2017-12-08
中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/