社内を標準化することが経営効率化につながる

経営

社内を標準化することが経営効率化につながる

中小企業は仕事が「属人化」している場合が
多いです。弊社もまだ一部残っています。い
わゆる「この仕事はAさんしかわからない」
ってやつです。この部分が多いほど、その
企業の標準化が進んでいないことになり、
その人が退退職するとなると、社内はてん
やわんやの騒ぎになるわけです。

中小企業経営者は、仕事を標準化すること
を真剣に考えてください。業務を簡素化し、
マニュアル化(手順化)し、適当な期間で
ジョブローテーションを行い、スタッフを
多能工化(マルチで仕事ができる人材)さ
せいくと、人に仕事がついてくるのではな
く、仕事に人をつければ良くなります。常
に仕事を標準化、マニュアル化し、誰でも
できるようにしておくことで経営効率は飛
躍的に上がるはずです。

2020-12-17

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact