生産性を上げるためにできること

経営

生産性を上げるためにできること

人間は何か一つでも「不具合」があると、それが気になり
仕事や業務に集中ができなくなり、結果、生産性や業務効率
が下がります。

それを回避するのも経営者に一つの役割です。

1.快適な労働環境の提供(湿度や温度)

蒸し暑い環境で生産性は向上しません。
温度管理、湿度管理はしっかりと。

2.仕事の合間の雑談

私語禁止なんて会社多いですが、
これは常識に範囲内で、雑談は組織内のコミュニケーション
を円滑にするためには必要な要素です。
ムゲに禁止すると、生産性等は反対に下がるかもしれません。

3.パソコンのショートカット等の教育

これ、以外にあなどれないスキルであり、
仕事の生産性をすこぶる向上させることになります。
ショートカットキーの使い方を組織内で共有するという
教育、訓練、シェアする場の設定をぜひ!

4.報告連絡相談を立ち話でできる環境

ホウレンソウを行うことことが非常に難しい会社がたまに
あります。経営者が報告を非常に格調高いものにしている
ため、社員等が報告しずらい状況になっている場合などです。
こうなると、早く悪い情報が上がってこないので、
基本、立場話でも可能な環境を経営者は作るべきです。

5.メリハリをつけさせる

仕事にオンとオフのメリハリをつけささせることは大事。
今なら、サマータイム導入で、
1時間前倒しで出社し、1時間早く終わることで、
夜の時間が自分の自己啓発や勉強、趣味等に没頭できる
時間が確保できます。ストレス等が発散され、仕事に集中
することができるようになるはずです。

☆===========================☆

中小企業経営に役立つ【組織活性化通信】を週1回メール
マガジンとして配信。中小企業経営に役立つ情報を欲しい
経営者様はぜひご登録願います。
→ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Uzgkas
☆===========================☆

アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/