消えた経営者

経営

消えた経営者

過去に何人もの経営者が市場から去って
いきました。その最たる要因は
■経営環境の変化に対応できなかった
■財務能力が無かった
■社内マネジメントが苦手だった

この3つにつきます。

お金が枯渇すると会社は継続できなくなります。
社員等が活躍し、組織が強くなっていかないと
会社は成長しません。
あと、会社が「変化」していかないと、潰れて
しまいます。

頭ではわかっているのですが、この簡単なこと
が脱サラした人等を中心に、まあ出来ないのです。

市場から消えたく無いなら、
財務の勉強と資金調達をまず自分でやる。
社員等の面談を月1回でも3か月に1回でも
6か月に1回でも、自分が先頭に立ってやる。
そして、一つでも良いから出た提言を実行して
組織改革を行っていく。

これが出来て、初めて経営者としてのスタート
ラインに立ったと言えるのだと思います。

異論色々あると思いますが、私はそう思います。

2020-08-04

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/