来年の戦略を練る時期

経営

来年の戦略を練る時期

そろそろ、来年の戦略を練る時期に来ています。
弊社の場合ですが。。

何もしなければ自然に顧問先や売上が減少します。
これは紛れもない真実です。
それを補うために、戦略を立てるのですが、
弊社の場合、顧問先数を広げるよりも、既存のお客様
のフォロー、深掘りをメインテーマに置いて活動します。

その最大の切り札が「助成金」になります。
顧問だからこそ、その企業に適合できる助成金を100%
提案していくことで、顧客満足度を向上していきます。

今助成金を仕込んでも、弊社にキャッシュが入るのは、
H30年(2年先)ということになる助成金もあります。

12月は何かと忙しいですが、
じっくり自社の経営資源を棚卸し、新たな事業やビジネスを
創出し、適材適所な活躍ができるなマネジメントを実践
してください。戦略次第で会社の業績が大きく変わります。
まさに、経営者の腕の見せ所ですね。

アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/