本当に波があるな!

経営

本当に波があるな!

仕事にしても、遊びにしても、健康にしても、
生きていると波動のような浮き沈みが必ずあります。

調子が良い時は、高い波(絶頂期)が、「当たり前」
と思っていしまうと、波が引いた後の底(不調期)
の対応がとてもネガティブで難しくなります。

絶頂期に「不調期」のシナリオを準備しておかないと
経営はうまく回せません。

経営者は常に「リスクヘッジ」をしておく必要があります。
それは、事業の複数化だったり、人材の確保だったり、
取引先の分散化だったり、色々です。

2018-02-27
中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/