未来は誰も予測できない

経営

未来は誰も予測できない

未来は誰も予測できない。
だから、今を必死にもがくのですが、
それでも上手くいかないことがたくさん出てきます。

無責任な言い方ですが、
やるべきことをやっていれば「なるようになる」という
ことなのです。

昨日宴席でご一緒させていただいた社長がそのような
ことを言っていました。

目標を決めれば自ずと、やるべきことが見えてくる。
その過程で起こる問題点やトラブルは、2,3年の中期
スパンでみると、想定内の小さな出来事ばかりとなるので、
それほど慌てなくなったとのこと。

これがポイントなんです。

中長期でも将来を見据えていると、その結果は誰も
予測できないですが、それほどブレなく目標達成が
出来ていきます。

もう一つ。そのためには「従業員教育」だと言って
いました。これは最も継続することがしんどいことですが、
継続しないと会社は成長しないと言っています。

まさしく、私が常々言っている
ES向上→CS向上→会社売上・利益向上
なんです。

皆さんの会社もES向上に取り組んで行きませんか!

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/