戦略の立て直し

経営

戦略の立て直し

当てにしていた売上見込が「あてに出来ない」
可能性が出てきた場合、大きく戦略を見直さないと
行けないこともあります。

弊社も同様で、
来年度の助成金の売上があまり見込めない状況です。
それに変わる収益の柱を見つめるべく、
新しい事業を構築していく予定です。

キーワードは、「AI」「クラウド」「業務改革」
ですかね。今年は「AI元年」と言えるかもしれません。

ほぼほぼ、手作業が「クラウド」と「AI」の融合で
取って代わられる時代がそこまで来ています。

戦略って、「攻め」だけじゃダメで、「守る」戦略
構築も行っておかなければ、足元をすくわれます。

今現状のゼロにリセットして、発想を180度
変えないと、世の中の動きについていけないかも
しれません。

特に、年配の経営者(私も含めて)は要注意です。
既成概念で「出来ない」と判断しがちです。
それが若い経営者に仕事をオセロのようにすべて
ひっくり返される可能性があるからです。

中高年経営者!頑張ろう!

2018-02-01
中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/