成長するタイミングは高い壁に遭遇した時

経営

成長するタイミングは高い壁に遭遇した時

私はサラリーマン時代、銀行員でありながらシステムエンジニア
をしていました。
あるプロジェクトに参画していて、どんなソフトウエアが自社に
適しているかを調査する必要にかられました。

しかも、予算は0円。社長命令。(これが結果良かったのですが)

お金がある人間は考えなくなります。知恵が出ないんです。

適当に試作品等を購入したり、有料セミナーに出かけたりできる
からです。これでは必死ではないので、考え方に「ゆるさ」「甘え」が
でてしまい、それこそ適当な調査をして、適当なソフトを選定したことでしょう。

しかし、予算は0円だったので、何をするにしても、真剣であらゆる手を使って
情報を集める努力をした記憶があります。知人、先輩、ネット(当時まだネット
はそれほど普及していなかった)、情報誌、メーカー営業マンを読んでプレゼン
をしてもう、デモを開いてもらい等。
おかげで最終的には社長に認めていただける提案ができ、
無事プロジェクトの難題はクリアしました。

ここで言えることは、
「人間はお金等が湯水のごとく使える環境では成長しない」ということです。
自分にとって不利な環境に身を置き、その逆境をどうやれば乗り越えられるか?
を真剣に考えることで、新しいビジネスモデルや改善改革プランが生まれる
のだと確信します。

一皮むけるというやつです。

皆さんも自分に高い壁を設定して、達成していくというプロセスを楽しみながら
経営を実践しましょう!

☆=================================☆
中小企業経営に役立つ【組織活性化通信】を週1回メールマガジンとして配信
中小企業経営に役立つ情報を欲しい経営者様はぜひご登録願います。
→ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Uzgkas
☆=================================☆

アールイープロデュースhttp://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/