当たり前ですが、売上ー経費=利益

経営

当たり前ですが、売上ー経費=利益

この簡単な理論をパートを含む全従業員に徹底
するチャンスです。売り上げが激減している業種
・業態の経営者の方は、特に徹底するチャンスです。

会社は資金が底をつくと潰れます。当たり前です。
しかし、この当たり前は「経営者」とか「幹部」
しか知らないことも結構あります。

何を言いたいかというと、従業員はドライであり、
ダメ(潰れそう)な会社から一斉に撤退(さっさと
退職)していくからです。

本当に強い会社って、全従業員が利益感覚・コスト
意識をもって仕事をしている会社だろうなと思います。

そのためには、会社のPL(損益)をある程度従業員
に開示し、伝え、「利益こそが皆さんの給与や賞与
の源泉なんだ」ということを徹底的に教える(教育)
しておかないと、今回のような有事(コロナウイルス)
の際に、さっさと辞めていくことになります。

ますは、従業員の時給単価を意識させる。
その2倍か、2.5倍を稼がないと会社には1円も
利益が残らないことを理論的に説明する。
これがとても分かりやすいからです。
自分の時給単価を意識させることで、仕事への集中力
が変わる人もいます。(残念ながら大半は変わらない)

そんな説明を10名に行ったとします。
20:80の原則が働きます。
つまり、気づくのは10名中2人です。
しかし、その2人が気づき、日々の行動のコスト感覚
が目覚め、経営側に近い発想ができるようになります。
その2割の人を幹部候補として給与を上げていけば良い。
この繰り返しで、どんどん強い会社にしていく。

経営者以外の者に、売上ー経費=利益の意味を本当に
理解できるスタッフが増えれば会社は強くなります。

経営者の仕事は、一人でも多く、利益を出さないと
会社は潰れるってことを理解させることです。

そのことを今やるしかない。

2020-03-19

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/