年より月、月より週、週より毎日

経営

年より月、月より週、週より毎日

これは私が目指す仕事のやり方というか進め方
の定義です。人はすぐに先延ばしして、面倒な
仕事を後回しにします。

たとえば、決算など年単位の業務になると、
決算前にあわてて仕訳をして、税理士にバトン
タッチして決算申告って会社や個人、多いのでは
ないでしょうか?

それを「月単位」に処理する仕組み(ルール)
を社内につくり、月次試算表を出すようにすれば
経営者も担当者も助かります。

もっと言えば、週単位、日単位に処理する仕組み
にすると経営者が意思決定すれば、日々仕訳が
実現し、担当者の負荷は、「歯磨き」と同じレベル
になるはずです。全く苦にならず、毎日メールを
チェックするのと同じレベルで仕訳が終わっている
ってことになります。

どんな仕事でも、工程を短く区切っていくことで
大きな仕事とだと思われていたものが、案外
簡単にできたりするものです。

究極は「日単位」にすべての仕事を細分化すること
だと私は思います。

2020-09-15

中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/