守りがあって初めて攻めに転じられる

経営

守りがあって初めて攻めに転じられる

経営もスポーツも、家庭も、すべて同じです。

「守りがしっかりしている」ことが前提です。

たまに、イケイケの経営者に出くわすことが
あります。守りが手薄?というか、何も仕組み
や良い人材が無いのに、儲ける話にガンガン飛
びつき、走り回っている人。

これじゃ、短期的には売上・収益が上がっても、
長期的な会社(組織)が成立すつことはなく、
やがてシュリンクして、組織は崩壊していきます。

なんと言っても「守り」なんです。
安定的に売上や収益ができる仕組みをまず作り、
それが恒常的に継続できる人を育て、やっと
守りが完成します。

攻めるの、その体制ができてからだよね。
この当たり前がわかっていない経営者、
意外に多い。

2018-04-20
中小企業の組織活性化支援の
アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/