全て未来につながっている!

経営

全て未来につながっている!

今日、ヤフーニュースかどこか忘れましたが、
「反省は過去ではなく、未来のために行うもの」
的な言葉が出ていました。

全くその通りだと思います。

事業や経営を指揮していると、いろいろな失敗を
します。それこそ、ある程度予測していた、いわゆる
「想定内」の失敗もあれば、全く予期しない失敗、
最も恐ろしいのは時限爆弾のような失敗、つまり、
1年前や2年前にやったことが、今になって勃発
するような失敗です。たまにあるんです。

しかし、社員がやった失敗、パートさんがやった失敗、
自分がしでかした失敗、すべてに対して過去を振り返り、
その失敗の原因を追求し、「反省」することは大事です。

経営者やリーダーに求められる資質は、
その「反省結果」を未来に事業や経営に活かす力です。

そこのマネジメントを強く強く推し進めていかないので、
「まあいいか!」的に終わってしまい、また同じ失敗を
繰り返す事になります。

失敗したら、二度と失敗しない「手」「仕組み」「仕掛け」
を社内に構築することが経営者である社長の仕事です。

反省を未来に活かす!

アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/