何でもネット時代ですが・・

経営

何でもネット時代ですが・・

今は何でもネットで検索したり、注文したりできます。
昨日のテレビで、次はバーチャルの時代だと言っていました。
特別な装置をめがねの様にかけると、バーチャル名店舗が
目の前に現れ、それで注文等ができるそうです。
早めれば4,5年でそんな時代が到来するとのこと。

こうなると、本当に「リアル店舗」はいらないですよね。
販売員も不要になり、企業の人件費コストは下がるだろうけど
失業者がかなり増えるだろうね。

ネット時代だからこそ、求められているのは、
リアルなコミュニケーションじゃないでしょうか?
飲食業でも、小売業でも、通販業者でも、メールや
インターネットのネットツールの便利さにあぐらを
かいて いると、足元をすくわれます。

物を買ったりする意思決定は、人間の「感情」に
ゆだねられている ので、人と人のヒューマンな関係
を上手に構築しておかなければ、やがてその企業は
淘汰されていくことでしょう!
ネット全盛時代でも人間の感情は絶対ですから。

生き残れるのは、マニアックなノウハウや接客術を
持った一部の業者に限られてくるのでしょうね。

☆===========================☆
中小企業経営に役立つ【組織活性化通信】を週1回メール
マガジンとして配信。中小企業経営に役立つ情報を欲しい
経営者様はぜひご登録願います。
→ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=Uzgkas
☆===========================☆

アールイープロデュース http://re-p.co.jp
お問い合わせ http://www.re-p.co.jp/contact/